家を建てて5年経過 家を建てて良かった事と、ここが失敗した事

 2019-04-04


2019年4月4日(木)
先日4月1日についに元号が発表されましたね。

令和

1


来月5月1日より令和元年がスタートしようとしております。
平成もあと1か月で終わりかーと思っても何だか実感もあまり無いですね。

さて!
今回の本題に入ります。

今回のテーマは家が完成して5年経過!

家が完成し5年経過したので過去を振り返ってみたいと思います。

それまで長年賃貸生活を送っており、このまま一生家賃を払い続けるのか?と常々思っており
子供の卒業に併せて引っ越しを考え福岡市内で新しい場所を探しました。

最初にこんなに大変なのか?!と思ったのは土地探し…
思い出しくないくらい見つけるまで大変で、何度「もう無理」と思ったことか><

2
3


土地探しから家の設計などなどのプロセスは過去の記事に多く書いてるので興味のある方は過去記事をご覧ください。
ただ大変苦労しました。
上の写真2枚だけでも相当長く語れるドラマがあったのですが今回は割愛します。
ただ 5年間住んでみての感想を書きたいと思います。


[家を建てて良かった事]

1.生活してて気楽
これにつきます。
何が楽だと言うと多いのですが、例えば集団生活自体が苦手で気楽に生活が出来ること。
また、家賃からも解放された事も気が楽になった要因の一つです。もちろん長い長い住宅ローンを払い続けてますが、何も戻ってこない家賃より自分の所有するものに対して支払う感覚は違い、金額は大きいもののそれでも家賃よりかは楽な感じがします。

一戸建てを建てるという事は=永住を意味する事
こう書けば大げさな気がしますが、私が住んでいるご近所さんは挨拶程度のお付き合いですが、トラブルも無ければお互い何か鑑賞することも全く無いので、そういった意味でも気がすごく楽です。

2.望み通りの家を建てれた
これがまさしく注文住宅のいいところですが、
住宅は(家を建てられた方のほぼ100%の方が同じ意見だと思いますが)完璧な家などありません。
つまり住んでみて後から「あーこうすれば良かった」みたいな個所はいくらでも出てきます。それをなるべく無くすためにも些細な事でもちゃんと話を聞いてくれる設計士さんとの出会いが大切だと思います。

私が施工を依頼した福岡市のネクストライフデザインはそういった会社でした。
4

例えばテレビ見たり、WEBサイトを見てると
「これはいいアイデア」と思ったら、すぐにスマホで写真を撮ったり、スクリーンショットを撮って、それをまとめてメールで送ったりなどした時も、
過去の他社さんの中には「結構予算上がっちゃいますよ」的な感じで諦めるなかったのですが、
ネクストライフデザインでは「それおもしろいですね!」みたいな感じで、極力予算が上がらない方法を考えてくれたので、非常に良かったです。

それでも実際に住んでみると「あーここをもう少し狭くして、その分こっちを広くすれば良かった」とか「なぜここにコンセントが無いんだー」みたいな(笑)事は必ず出てきます。

少し話が逸れちゃいましたが本題に戻ります。
家を建てて良かった事は、


3.いつかの財産になる
小さい土地と小さい家ですが、もしも何年後かに自分の身に何か起こった場合に、少なからず財産として子供達に残せるので、
それは家を建てたいと思った理由の一つでもありました。
もしも自分が死んでローンが残ったとしても「団体信用生命保険」に加入してますので、残りのローンは全額保証されるため問題も無いのでそういった意味でも気が楽です。


4.環境が良い
これはその場所によって異なりますが、私の場合は「大当たり」でした(笑)
那珂川市は人口5万人程度の街ですが、最近で言えば昨年近所にメガドンキホーテがオープンしたりスーパーも近所に24時間営業のサニーをはじめ車で10分以内に行けるスーパーは5件ほどあり、物凄い便利です。
また病院やクリニック、ドラックストアなども多く、以前住んでた福岡市南区よりもはるかに便利です。


ただ残念なのは那珂川市は公共交通機関が現実的にはバスのみ。
20分くらい歩くと博多南駅(新幹線のみ)があるのですが、新幹線なので博多駅にしか行けないので
職場が天神の場合は、博多駅から地下鉄に乗り換えとなるため、
那珂川市民の多くはバスなどに乗って、南区大橋まで行き、西鉄電車に乗り換える方が多いのではないかと思います。
5
ちょっと分かりにくいですが、丸印が我が家の位置で、
一番近い電車は博多駅南で新幹線のみです。

なので車やバイク通勤の人は問題ありませんが、公共交通機関を使う人には朝の大渋滞もあることから、そこだけは不便です。

ただし街の環境はとてもよく(個人的にはですが)休みの天気のいい日なんかは
自転車で15分も走れば、周りは山に囲まれた田んぼと川の道に出れるので、とても走ってて気持ちが良いです。
車でも那珂川から坂本峠を抜ければ佐賀県の吉野ケ里遺跡にすぐではありませんがアクセス出来たりするので
ドライブも楽しいですし環境はとてもいいと思っております。



さて続いて

[家を建てて、これは失敗と思ったこと]

1.やっぱり土地が狭かった。
我が家の土地は30坪しかなく、そこに2階建ての家が建ってるので、
以前知り合いに話をした時に「30坪?!今住んでる家の駐車場くらいの広さしかない」と言われて若干凹みました。
6

敷地面積が小さければ庭掃除が楽になるとか思ってましたが、
家の中はそれでも建坪で32坪くらいあるので狭いと感じたことは5年ほど経過しますが、意外に無いです。
4人家族だと十分な広さです。

ただ「狭いなー」と思うのはキッチンからの勝手口から外に出たところ。
ここは超狭い…
お隣さんのブロック塀まで60㎝くらいしかないので、通るのも大変で勝手口から出入りすることはまずありません。
なので外周というのでしょうか、60㎝は厳しいのでせめt1mは欲しかったですね。
7
また庭の奥行きが一番狭いところで約2mあるのですが、2mもあれば十分と思ってましたが、ここも狭い…
4人家族で4人分の自転車+バイク1台あるので、芝生ゾーンはただの自転車置き場。
なんだか芝生に申し訳ない。
これだったら最初から割り切ってコンクリートにしても良かったかなーと思っております。


2.駐車場も狭い
これも30坪の狭さゆえなのですが、当たり前ですが1台しか停めれません。
子供が大きくなっていつか「自分の車が欲しい」となった場合、駐車スペースが無いので、よく他の住宅など見てると
3台くらい駐車できるスペースを取られてる方がいらっしゃいますが、実はすごく羨ましい。。
またカーポートが無いので、車がいつも汚れており、無理してでも付ければ良かったーとか思っております。
9
10
1台分の駐車スペースも車はある程度の大きなのものも駐車できますが、乗り降りが狭い。
私が主に運転するのですが、実際は運転席に乗って、車を玄関前につけて、家族が乗り降りしなければならないのが不便

3.外観が普通
私がほぼ一人で家の仕様を決めていったのですが、重要なのは実際に生活する空間なので家の中に100%力を注ぎ、外観に関しては駐車場の希望や庭の希望など考えたくらいで、外壁に関しては漠然と「白い家」くらいのイメージしか浮かばなくて、
例えば外を歩いてるとスタイリッシュな家が並んでる時など「あーーこんな感じにすれば良かったー」と思う事が多々あります。
11
12

外観なので家に入ってしまえば見えないのでなんですが・・・
外壁パネルもピンキリでこちらもお金を掛ければ掛けるほど豪華な仕様にはなるのですが、そういった事ではなく、同じ予算でももう少しスタイリッシな外観に出来たんじゃないかと思っております。
しかしながら、そうは言うものの、自転車が4台ならんでバイクが1台入ってしまっては、思いっきり生活感のある外観となるので一緒かもですね(笑)
でもエアコンの室外機だけは見えない部分に設置したかった…これはあまりにも通路が狭い為、しょうがないので見える場所に設置した次第です。


失敗談に関しては、細かいことを言い出したらキリがありません。
窓の大きさや形、キッチンの仕様、お風呂の仕様、部屋の間取り、部屋の広さ、
もっと言えば、照明(相当多く取り付けてもらいましたが)の配置、コンセントの配置、フローリングの種類、階段の作り、
収納ここにも欲しかった、など本当に言い出したら何時間も書き続けれます(笑)


それでも総合的に言えば
家を建ててよかったか悪かったかと言うと…

100%良かった!
これだけは自信をもって宣言できます!

19
18
15
14
13
16
17
毎日リラックスして生活ができるのが一番良いですね!
リラックス=ストレスのない生活になると思うので、自宅にいてのんびり好きな事が出来る時間を持てるのは良いことだと思います。
5年経過しても今でも妻と「家を建てて良かったね」と話が出るくらいなので。

家を建てて良かったし、多分私の根底にあるのは、那珂川のこの場所に住むことが正解だったと思っております。
ごちゃごちゃしてないし、一歩進めばすぐ国道ですが我が家の周りは夜は本当に静かで、夏はアマガエルのゲロゲロのほうがよっぽどうるさいくらい。
強いて言うならば町内会費が毎月現金で¥700は高いよなーと思うくらいですかね(笑)







さてまとめです。
家をこれから建てたい。とか漠然と持ち家が欲しい。という人もいっぱいいると思います。
もちろん一戸建てだと将来10年や20年経過した時にメンテナスが必要だったり、何か災害が起こった時には困るリスクもあります。
中には分譲マンション派の方もいらっしゃると思います。

一戸建てには一戸建ての良さがあり、分譲マンションには分譲マンションにしか味わえない良さもあると思います。
または、転勤が多いとか一か所に留まりたくない方は賃貸派の方もいらっしゃると思います。

今、この記事を読んでる方にはそれぞれ色んな事情もあると思いますので、
どれが正解かは分かりませんが、私の場合は家を建てて良かったと思っており後悔もありません。


強いてアドバイスを上げるなら(一戸建て派か分譲マンション派の方へ)少し無理してでも1年でも早く購入する事をお勧めします。

特に今ははっきり言って第二のバブルです。
これ以上ないっていうくらい銀行の審査も甘いはずですし、金利も超低金利な時代です。

例えば50歳で「よし!買うぞ!!」となったとした場合、
35年ローンの支払いを組んだ場合(借りれるか借りれないかは別にして)
50歳+35年=ローン完済が85歳…

40歳でも75歳です。
30歳だと65歳。
間を取って35歳で70歳になります。


仮に定年が60歳で再雇用契約で5年間延長できたとしても65歳まで、そこから年金貰ってもどんどん支給額は減ってるので自分たちの世代になった時に
本当にもらえるの?でも住宅ローンは待ってくれません。いつまでも続きます…
なのでどうせ家を建てるなら少し無茶してでも早めがお勧めと思っております。(あくまでも個人的な感想です)


5年間を振り返って書いてみましたが
本当にあっという間。
子供達の成長もあっという間に大きくなり、我が家も色々と変化もありつつ生活しております。



この記事を読んでくれてる方で何か悩んでることなどあれば秘密のコメントでも構いませんので
頂ければ私なりにお答えしますので遠慮せずお送りください。




それでは次回は10連休明けにでも更新したいと思います!
またね(@^^)/~~~


タグ :

エレキギターを始めるには?!

 2019-03-06


2019年3月6日(火)

家が完成して1800日
来月で早くも5年も経過します。
移住してもう5年も経ちますが、自宅は特に不具合もなく快適に過ごさせてもらってます。

さて今回のテーマはエレキギター

いつものように唐突ですが(笑)
皆さんは
オンラインショップの「サウンドハウス」というのをご存知でしょうか?

音響機材など信じられないくらい安くて注文から配送まで迅速で、仕事でもよく買わせてもらってるショップなのですが、
ある日、ギターのところを見てみると

1

スクエアなるブランドのテレキャスターが\20,000くらいで販売されており、
個人的にテレキャスターはブルーススプリングスティーンなどの印象が強く好きなデザインで、ストラトキャスターが定番ですが、私はテレキャスが昔から好きで
「2万円程度で今どきのギター買えるんだー」が事の始まりでした。

スクエアはフェンダーの子会社みたいなのでブランドとしても初心者には申し分ないので、一気に欲しいモードに火が付きました。
でも一番ギターで好きな形は



Gibson レスポール
2

この妖艶な形はたまらなく好きで、エレキギターを買うのであればいつかはレスポール・・・
みたいなところがありサウンドハウスで探すと「プレイテック」なる自社ブランドのレスポールモデルが¥12,800と激安!!で販売されており、レビューなど読むと意外に評価も高く、私みたいな初心者にはもってこいじゃないかと思います。

そんなわけで、エレキギター買うぞ!!
と突然火がついて(笑)ギター選びが始まりました。

ちなみに私はエレキギターは初めてで、アコースティックギターは15年ほど前に買ったYAMAHA APX10というものを、自宅でちょこちょこ弾いて遊ぶ程度のレベルです。

アコギとエレキって何が違うのか?も検証してみたくて色々と調べまくりました。


[エレキギターを買うにあたって必要なもの]
■エレキギター 本体
■ギターアンプ
■弦
■ギタースタンド
■ギターチューナー
■お手入れセット


以上ですが、アコギと一番違うのは
アコースティックギターはボディーから出る生音を楽しみ、エレキギターはシールドと呼ばれるフォンプラグのケーブルをギターアンプに繋げギターアンプから拡声する。
といった感じでしょうか。

アコギはボディーの大きさや使ってる木材によって、低価格のもから高級なもので全く「鳴り」が違い、私も何度か高級なギターを触ったことがありますが、同じギターなの?ってくらい音が大きく、そして何より繊細なのをよく覚えてます。




エレキギターはどうなんだろう?
と色々とサウンドハウスで散々見てると段々と欲が出てきて、最初はとにかく価格優先で探してましたが、プレイテックってやっぱりヘッド部分が安っぽく見えちゃうので、正直欲しいとは思えなくなってきて、だけどGibsonを購入するほどの予算もなく、そんな中で見つけたメーカーが「エピフォン」というブランドでした。


3

エピフォンは、ギブソン社傘下のギターブランドである。
電気ギターにおけるトーンコントロールの初採用、初のダブルネック弦楽器やトラスロッド、トーン・エクスプレッサー、電子チューナー、ボリューム・ペダルなど多くの革新的な機能や機器を開発した。by Wiiki

ギブソン傘下のギターブランドなので、何となくギブソンに一番近いんじゃないの?
また実際に見に行った楽器屋さんで一番目についたのがエピフォンで、見た目もまんまギブソンだけど、価格は非常にリーズナブル!




3
最も安いモデルであれば1万2千円でお釣りがくるくらい安いのですが、
実際に楽器屋さんで見たときに「なんか違うなー」という印象。

やっぱり第一印象は大事

いろんな楽器屋さんで見て回ること1か月













ついに購入・・・













買ったモデルは
「エピフォン レスポール スタジオLT」モデル


4

予算は3万円以下だったのですが、こちらのモデルは¥26,000くらい(税込み)なのでちょうど良かったです。
楽器屋さんに入っていろんなギターを見て回ってると、照明が当たって美しい木目がとても印象深かったのがこちらで、「これ欲しい」と思ったものでした。




もちろん2倍以上の金額でもっと「おーこれはかっこいい!」と思えるモデルもあったのですが、言い出したらきりもないので、自分の買える範疇で考えたときに、この「LT」というモデルがぐっときたので思い切って購入しました!!
6
5
8
9



少し控えめなデザインですが、そこそこの高級感もあるんじゃないかと自己満足で思っています。
意外だったのは、ヘッド部分がエピフォンのロゴのみで筆記体で「Les Paul」が入らなかったはずなのに、私のモデルには入ってる?!


このレスポールというロゴは本当は欲しかったので、相当に嬉しい誤算でした(笑)
7





ちなみにレスポールというには、
人の名前です。


レス・ポールさんとうギタリストと、ギブソン社で共同開発したモデルがレスポールモデルです。



こんな方です。
かっちょいい方です(*^^*)
生涯現役でニューヨークの小さなクラブで演奏してたとかで、いつか生で見たいと思ってたのですが残念ながら2009年に亡くなったみたいです。

残念><













さて話は戻り


エレキギターが届き、次に手に入れたいのは
ギターアンプ!

ギターアンプは買ったことが無かったので迷いましたが、これもいろんな人のレビューを参照すると、自宅でちょっと弾く程度であれば一番小さいもので10wくらいのもので十分すぎるとか。
そんなわけで、Amazonで買おうかなと思ってましたが、近くのアウトレットショップなセカンドストリートに行くと、ほぼ新品同様のフェンダー製の10wギターアンプが¥3,500くらいで売ってたのでシールドと併せて購入。

ドキドキしながら初めてエレキギターにシールドを繋げてギターアンプにインプットに入力し、
軽くボリュームを上げていくとジーーーーーーというノイズが聞こえてきてテンションが上がり、エレキギターの2つのピックアップがあるのですが、それぞれのノブが10段階あり、ボリュームを少しづつ上げピックで軽く弾くと・・・

なかなか近所迷惑な音が爆音で出ました!(笑)
10wでこんなに出るのか!という事で(MAX10で)2~3くらいで十分じゃない?くらいで楽しんでます。

ギターアンプのボリュームを上げるとクリーンな艶やかな音が出て、
ギターアンプのGAIN(ゲイン)をMAXまで上げ、ボリュームをかなり小さくすると、半端なく歪んだ音が出ていかにもエレキギター!的な感じが楽しめます。








アコースティックギターとは違った楽しみ方が出来面白いですね。
特にアコギは弦の太さも違い、エレキはとても細く弦高も低くとても抑えやすいのが第一印象です。

よくギター初心者の人が言う「Fが抑えれない」的なバレーコードという人差し指で6弦全部抑えるアレですが、エレキだとすごく抑えやすく軽く抑えても音が出るような感じです。


6
サウンドハウスで非常に安いギターチューナーを買いました。

チューナーは持ってたのですが、クリップ式は皆さん使ってるので私も使ってみたくなり買ってみました。
実際に使ってみるとびっくりです!
物凄く楽

今まで膝の上にチューナーを置いて1音ずつチューニングしてましたが、ヘッドにクリップでつけてボタンを押し電源を入れ適当に弦を弾くと、見た目なレベルと色でお知らせしてくれるので非常に簡単に短時間に合わせることが出来るようになり、本当に便利です。

あとアコギと大きな違いはボディーは少し小さいのですが、重さが全く違います。

[左:エピフォン レスポールLT ・ 右: YAMAHA APX10]
7

ボディーはほんの少し小さいのに実際に手に取ると重い。
倍くらい違うのかな?と思えるくらい見た目より重いです。そして「エレキは生音が出ない。」と思ってましたが、普通にシャリシャリ音ですが全然ちゃんと生音も出ます。
むしろ夜なんかアコギでガンガン弾きまくりたい時はうるさいので、むしろエレキの生音のほうがちょうどいいかもです。


まだまだ書き足りないですが、記事を書き始めて3時間ほど経過しようとしてますので、
取り合えず今日はここまでにしたいと思います。

最後に参考した動画を紹介して終わりたいと思います。






[Epiphone Les Paul Studio LT Review]

ギターに興味のある方は、とりあえず何でもいいので始めたい!と思ってる方は、
サウンドハウスで6千円くらいのギターで本体があるので、あとはギターアンプとシールドがあればで合計1万円くらいで全部揃っちゃいます!
これから始めるのも楽しいですよ(*´ω`)






そんなわけでこれからまた弾いて遊びたいと思います。


それではまたねー(@^^)/~~~




タグ :

1か月で体重を5Kg落とす方法

 2019-02-03


2019年2月3日(日)

節分の日ですね。
多分今夜は妻と娘から豆を半端なく投げられ、家の外に放り出されることが簡単に想像できます><



さて唐突ですが
今回のテーマは体重計
1

毎年2月は会社の健康診断があり、昨年の検診の際に先生から「少し肥満気味ですねーー」と言われ。。
家に帰っても年頃の娘から「でぶでぶ」言われる日々・・・
何とかしなければ

(; ・`д・´)


昨年12月に購入した自転車(MTB)も相当乗りまくってますが、
何故か体重には比例せず?若干ですが落ちたかな?程度でした。

しかしその体重計オムロンの10年ほど前のものですが、
なんか毎日増えたり減ったりで日によっては2Kgも違う事もあり信頼できなくなってきて、ディスプレイ表示も暗くなってきたので、この際新しいものを買うぞ!と決めて早速Amazonを覗くと、今の時代なんでもAmazonで揃うみたいでありとあらゆる体重計が販売されており、千円くらいのものから1万円を超えるものまであり以外と迷います。



体重計ブランド?としてはやはり国産のオムロン・タニタが圧倒的シェアで、若干ですがパナソニックもちらほらあるかなな感じです。
2


他には中国なチャイナメーカーが低価格で大量にあるのですが、目についたのは「スマホ連動」や「ブルートゥース対応」なるものが多く

ん?

スマホ連動とかなんだろう?と興味をもち調べると、iPhoneでもandroidでも専用アプリをダウンロードし、体重計に乗るとブルートゥースで通信し、アプリに体重その他が記録できるとか。


おーちょっと楽しそう(^^)/

調べると

標準体重、
筋肉量、体年齢、内臓脂肪レベル、
基礎代謝量、蛋白質、皮下脂肪脂肪率、
脂肪量、体脂肪率、筋肉率、水分率、
骨量、体重、BMI、除脂肪体重、
肥満程度、体重管理」
レベルの判定と履歴データの比較も可能です.とか。(機種によりますが)


3

ものすごい種類の計測が可能で、急激に私の物欲センサーが高騰し始めました。
ただし国産メーカー(オムロン・タニタ)は高めで、低価格でいくなら中華メーカーの一択ですがやはり精度に不安がありました。

私は物を買うときは一番重要視するのは皆さんのレビューです。
ネットレビューは匿名という事もあり、結構本音で書いてることが多く、ダメなものはダメ!良いものは買ってよかった的な事を
書いててくれるので非常に参考にしており、
私が目につけたものは「スポーツジムにある高額な体重計の測定値とほぼ誤差がありませんでした。」と書いてたものを見つけ、
他のレビュー評価も高かったので購入してみました!



実機が届きましたが中国製の割には梱包は完璧で国産メーカーが見習ったほうが良いレベルで、
説明書も完ぺきな日本語で分かりやすいのが良かったです。

電池はどうやって入れるのか?と一瞬探したら、今どきの体重計はUSB充電(自転車のライトもUSB充電です)
3~4時間でフル充電となってたので、専用アプリをダウンロードし早速使ってみると・・・



おぉおおおーーー面白い!




体重他、BMI、体脂肪率、皮下脂肪、筋肉量、体水分率、体内年齢、他いろいろ出ます(^^)/

iPhoneの専用アプリで毎日測定してますが、ちゃんとグラフ表示にもなるし、例えば「BMI」をタップすると平均値からみて
どのくらいですよーとか、BMIとはこういった意味ですよーというのが表示されとても分かりやすい。

目標体重と目標体脂肪率を設定することもでき、
体重計に乗るたびに一瞬でiPhoneにデータが転送され、目標の数値差も表示されるのでとても分かりやすいです。
(写真は恥ずかしいので載せません。すみません)




さて体重計を購入し約1か月ほど経過しようとしておりますが
体の変化として
今まで自己管理は気にしなかったのですが、
新しい体重計と2月の健康診断があるので、特に食事に気を付けるようになりました。




スポーツといっても自転車だけで、それでも先日は那珂川の自宅から早良区の福大経由で西区へ向かい小戸のマリノアへ立ち寄りそこから百道の浜辺を走り、ヤフオクドームを横にし、大濠公園を抜けて再び那珂川へ!
約50Kmほど4時間ほどかけてゆっくりと走ったりと、自転車ライフも楽しんでおります。




[iPhoneアプリ・Move X]
4

少し話はそれますが、上のSSはMove Xというアプリで、いわゆる「歩行記録」アプリです。
制度はそこそこ高く、毎日の行動が記録させるので、どのくらい走ったかとか、毎日どのくらい歩いたかなど記録が取れ、意外にバッテリーのもちもよく便利なアプリです。
ただやましい事をしてる方は時間もルートもすべて記録されるのでお勧めしませんけどね(笑)


そんな感じで自転車で汗をかけども、意外に体重変化は見られず、
でも以前より坂道を登るのが楽になったので、脂肪が筋肉に代わってるのかな?と思います。


気を付けることといえば食事
昼食も夕食もなるべく肉や揚げ物は避け、特に昼食はカロリー高めのパンばかり食べてたので、低めのものに変えるように心がけ


■夕ご飯はどんなにご飯が進む料理が出てもお替りしない。

■ランチを食べに行っても「大盛り」にしない。
 なるべくヘルシーなものを食べる。

■とにかくご飯はゆっくり時間をかけて食べる。

■特にお菓子は絶対食べない!



という生活を続けると、徐々に体重もゆっくりですが変化が起きてきて






1か月で・・・







なんと・・・・・



















約4.5Kg体重減少!


ウエストも約4㎝ほど細くなりました!!


いやー!これは嬉しい( ^)o(^ )


先日健康診断に行った際に、昨年のデータもありスタッフの方から「頑張りましたね!」の一言もあり嬉しいものです。


結論
ダイエットは実は多分考えたら自分の人生で初めてかも?ですが、
体重を落とす一番確実な方法は
「食べる量をコントロールすること」だと思います。

間食しないのは当たり前ですが、脂っこいものや甘いものを控え、カップラーメンや牛丼チェーンでのジャンクフード的なものも避ければ1か月で約5Kgくらい痩せることが出来ました。

健康診断は終わりましたが、不思議と終わったからと言って甘いものをご褒美に食べようと思ってましたが、実際はあまり欲しいと思わない。
なんだか今のペースを守りたいというか、今以上に体重やウエストを落としたいと思えるようになり、ちょっとした目標を立てて生活するのも楽しいかもです。


体重計を買わなかったらこんな気持ちにはならなかったかもで、毎日朝と夜の2回計測し、減ったり増えたりを繰り返しながら生活しております。
以前と違うのは「常に空腹感がある」という事です。
今もPCに向かってキーボードをたたいてますが、腹が減りました(笑)
でもそれも何だか心地いいのです(*´ω`)
少しMっけが入ってますが、巷のお父さん、
娘さんから「でぶでぶ」言われてる方は、まずは体重計買うのも良いかもです!w





そんな体重計の話でした。

それではまたねー(@^^)/~~~


タグ :

毎年1月7日は太宰府天満宮が熱い! 鷽替えで木うそGET出来るか?!

 2019-01-07


2019年1月7日(月)

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2019年、平成31年で最後の年になりましたね!
我が家も気が付けば家が完成し早1747日経過って計算すると4年7か月も住んでることになりました。
季節の移り変わりは早いものですね。


今年もきっと家のことよりプライベートの行動日記的な内容ばかりになると思いますが、どうぞお付き合いのほど宜しくお願い致します。

さて今年1回目の記事の内容は

太宰府天満宮の奇祭 鷽替え


なにが奇祭なのかは後程書いていきますが、
実はもう5年いやもっと前のことですが、
以前は太宰府天満宮で「木うそ」というものが境内で販売されており、たまたまその時に目に留まり購入したところ、多分一つ一つが手作りで、とても気に入り毎年太宰府天満宮に参拝に来た際は必ず購入しようと思ってたのですが


[写真:木うそ]


2

ある時を境に、販売が中止されてしまい
毎年1月7日 17時からのみの販売となってしまいました。

年中、太宰府駅からの表参道のお土産屋さんでは木うそが販売されておりますが、なんか違うんですね。
ご利益があるのは正真正銘の太宰府天満宮の境内で販売されてるもの!

といいつつそれから長年仕事の都合や、おっくうになり17時くらいに太宰府天満宮に行くのも、、となって長年の間、木うそを手に取る時がなかったのですが、まさに今日2019年の1月7日 たまたま仕事が早く終わり天気も完ぺきな快晴で、夕方急ぎ太宰府へ向かいました。


太宰府駅に17時5分くらいに到着し、少し夕暮れ感が出てきたのですが、先着順なので急ぎ足で境内へ向かいます。
1
2
3

1月7日は太宰府天満宮がとても熱い日で、
17時から木鷽の販売、18時から「鷽替え」の本番、
そして20時から「鬼すべ」という火祭り的な神事が執り行われます。

境内に入ると地元の人達がすでに鬼の恰好をした人がいっぱいいてスタンバイしておりました。




さてその前の「鷽替え」(うそかえ)ですが、
まずは木鷽(きうそ)を使った
鷽替えという神事を先に説明すると、
1


「かえましょ かえましょ」

夜の暗闇の中で、知らない人どうしが手に持った木鷽を交換しあう
・・・


なかなか初心者には難易度の高い神事(-_-)
普通に奇祭と言うべきか・・・


だって
知らない人同士が「かえましょ♪ かえましょ♪」
って言いながら交換するとか、ちょっと敷居が高いですね。。


私は兎にも角にも木鷽をGETしたいがため向かい、天満宮の境内に入るがどこにも販売しておらず、
あれ?どこにあるの??
と辺りを探すと


境内の横の広い場所に人だかりが
1


人が集まってる中央に何か見覚えのあるでかいものが・・・
2


!!

なんかでかいの居る?!








3


巨大な木うそ!!

まるでラスボスのように鎮座しておりました(笑)

聞けば、ここが鷽替え神事の会場です。




ふと周りを見ると物凄い長蛇の列ができており、その数約200名~300名くらいでしょうか?その先に目に入ったのが
木うそ小屋!

今は境内の中じゃなく、こちらで販売されてるみたいです。


4
写真には写ってませんが、
ここを先頭に物凄い長蛇の列ができており、到着したのは17時15分くらいでしたので、本当に手に入れることが出来るのか?不安で不安でしょうがなかったです。

ただ販売されてる箇所はこの1か所ですが、巫女さんの人数も多く長蛇の列ではありましたが、思いのほか進むスピードは速く、並んで約15分くらいでしょうか?ついに先頭になり




木鷽
GETできましたー!!

めちゃめちゃ嬉しい(*^^*)

5
6

巫女さんから「お好きな木うそを選んでください」と言われたのですが
長蛇の列だったので選ぶこともままならなかったけど、少し見るとさすが手作り感があり、ボディサイズでさえ結構小さいものもありました。
私は貧乏性なのかなるべく大きいもの咄嗟に見つけGETしました(笑)

並んでる時にマイクを持った宮司さんが「鷽替え」の説明が始まったのですが、まず木うそは約1000体ほど販売しており、中には自分で作ってくる人もいるとかで、18時ともなればほぼ真っ暗になるのですが、ライトもつけず、木うそのボスの周りに物凄い人だかりができるらしく、そこで例の「かえましょ!かえましょ!」と言いながら暗闇の中で木うその交換するという内容です。


木うそをお互い変えることにより、
過去の嘘を帳消しにするという意味と、
暗闇の中で交換も意味があり、
実は1体だけ金の木うそが居て、それを手にした人は最も幸運に恵まれるという意味もあるみたいです。







写真にはありませんが、
実は木うその土台の下に作った方の名前が入っており(多分)、私のは「海上さん」の名前入りでしたが、交換してだれの名前になるのかも楽しみの一つかもですね( ^)o(^ )



17時40分
あと20分待てば「鷽替え」に参加できる時間ですし、そもそも木うそを販売してる目的も「鷽替え」に参加するためという意味もあるので、本来はせっかくなので参加することに意義があるのですが、
シャイな私は後退りし、やっぱり見届けず帰ることにしました。

(*´ω`)




[追記]1月8日

※昨日行われた「鷽替え」で、聞いたところお正月にNHK「ブラタモリ: 太宰府天満宮を歩く」でタモリさんが木うそを紹介したのが影響し特に今年は人が多く集まったとのことです。

また純金の木うそ1体も、最後に手にした人は、「ブラタモリ」を見て、群馬!から一人やってきた方だとか。
うーん私のやっぱり参加すれば良かった。





17時から木うその販売開始 (限定1000個)

1
2
3
4
5

急いで来たので
思わず参拝するのを忘れてましたので順番が逆になりましが最後はちゃんと参拝してきました。


実は今年は我が娘が高校受験を控えてることもあり、
1月3日にも太宰府天満宮に参拝に来ましたが、さすがに3が日で200万人集まるといわれる場所なので、今日なんかとは比較にならないくらいの人だかりで物凄い疲れました><


もちろん地元の那珂川市の神社にも参拝行ったし、職場の天神周辺の神社にも行ったりと今年はめちゃ行きました!
あとは無事に合格してくれればいいのですが。



最後に
念願のGET出来た木鷽です。
1
2
3
4
台座もついてるのも嬉しいですが、ちゃんと「平成31年鷽替え神事」まで入ってるのでレベルは高めです。





良い1年になりますように♪





こんな感じで始まりました。
こんな記事を読んでる皆様、また本年もよろしくお願いいたします。









タグ :

選んだのはGINAT TALON3

 2018-12-16


2018年12月16日(日)

これが今年最後の記事になると思いますが
今回のテーマも自転車!

前回おばちゃんに突進され逝ってしまったGTアバランチェアバランチェ4.0
これを機に自転車も卒業しようかな?とも思ったのですが自転車が無い生活は意外に苦痛で、特に11月は暖かい気候が続きまさに自転車日和なのに
乗れないのが残念でならない。

そんなわけで休日の日は自転車屋さん巡りで
ここまでは前回書いた記事と同じですが、
前回は「クロスバイク買うぞ!」で終わったのですが・・・



結果は





new自転車購入しました!





GIANT TALON3  (2018年モデル)
1


ジャイアント タロンという、結局またマウンテンバイク(笑)

最後の最後まで悩みましたが、細いタイヤは空気圧の管理が面倒だとか、少しの段差でもパンクしやすいだとか店員さんから聞くと、あまりメンテナンスもしないので手入れが楽なほうが良いのと、
場所を選ばずオールマイティーに走れる自転車が欲しかったので結果マウンテンバイク(以下MTB)にしました!


お店選びは本当に悩みました。
長年お世話になってる「スポーツDEPO」店員さんにも顔を覚えられるくらいちょこちょこメンテナンスをお願いしており、DEPOで自転車を購入するとメンテナンス費用(工賃)が安くなるし、Tポイントも付くし(笑) 旧モデルも結構多く取り扱っており安いし本命だったのですが、一番大切な自転車本体で「これだ!」というものが見つからなく、(福岡でも話ですが)春日店、大宰府店、マリノアシティー店などなど巡ったけど結果は同じ。


次に巡ったのは「あさひ」こちらは全国区なので知ってる方も多いと思いますが、自転車も豊富でついでに言えば「あさひオリジナルモデル」なる、メーカーとあさひがコラボした自転車も多く、あさひで購入も考えたのですが、購入時に本体+保守金額?が別途¥5,000も掛かり、2年間限定だったので(3年目からはメンテナンス費用¥3,000くらい)結果辞めました。ただ保障の中には珍しく2年間の盗難保険も入ってるが良いポイントでしたが、あさひで自転車購入は決して悪くないと思います。

で、

結果購入したお店は福岡市南区和田(スーパー:サニー向新町店の近く)にある
ビックボックス」なるお店で、通勤ルートだったので時々トラブルがあった際にお世話になってるお店。

こちらのショップは大型店舗で2フロアあり、1階はママチャリ中心コーナーで2階はスポーツバイクが豊富に揃っており
今シーズンのモデルとともに1年前の旧モデルが格安で販売されており、特に旧モデルに関しては激安!
(多分ですが)個人的には旧モデルは福岡市内でも一番安いんじゃないか?と思ってるくらい価格が魅力的です。

1
2
3
4

店員さんも他店と比べると自転車知識が高いと思いますし、初心者からの自転車選びや、込み入った自転車のメーカー選びなどなどアドバイスを色々と頂けたので、こちらのショップで購入させていただきました。


旧モデルなのでカラーリングは在庫限りのものでしたが、
今回はマッド(つや消し)が欲しかったので、マッドブラックに少し派手ですが赤の差し色が入ったものを選択。
2019年モデルのシルバーが魅力的でカッコいいのですが、最新モデルにするまでもないので(違いなど分からないので)私には十分です。

というより急な出費だったので総予算は最大6万円以内と決めてたので価格で決めた部分も大きいですが。



さて新しい自転車を購入するので4年間支えてもらった
GTアバランチェ4.0 (2013年モデル)
ともお別れです。。
7
8
9

故障は多かったけど、走行中に何度かヤバい時(歩道と車道の段差などでの引っかかりとか)もあったのですが、あの太いタイヤの恩恵でただの一度も転倒も無く、なにより事故が一度もなかったのが本当に良かった。

まさに通勤快速&休日も車より自転車に乗って福岡空港まで走ったり、ヤフオクドーム辺りまで走ったり、いろんなところに行ったりして楽しい思い出も多かったですが、自宅に保管場所も無いので躊躇いはありましたが、購入に併せて処分してもらうことにしました。

(´・ω・`)


そしてNEWマシンは一度は乗りたかったGIANT
店員さん曰く、一番間違いないメーカーとの事。車で言えばトヨタみたいなところでしょうか。
[GIANT TALON3 2018年]
¥50,250 (税込み ¥54,270)
6

購入したGIANT TAILON3というのは、
ハンドル幅が国内では違法な長さ(780mm)で確かに超長い。
山道ならいいけど街乗りで対抗から自転車や歩行者が来るとハンドルが当たるかもな長さで、うーん困ったと思ってたらこちらのショップでは「希望の長さを言えばミリ単位でカットしますよー」と言ってくれて、長さのアドバイスもしてもらいながら自転車にまたがってベストな長さに切ってもらいました。


TAILON3純正780㎜ → 660㎜へカット

ハンドルが長いとダートな道では操舵性が上がるので、この自転車TAILON3はそういった意図で作られたものと推測できますが、
私の場合は街乗りを快適に走ることを主としてるので長いハンドルは不要です。


[自転車購入時に必要なお金]
・自転車本体
・スタンド 約¥2,000
・ペダル 約¥2,000
・防犯登録 ¥500
・ライト(手持ちのものを流用)
・自転車処分費 ¥500

合計 約¥60,000 (税込み) ちょうど予算内に収まりました。


ちなみにスポーツ自転車全体で言えることですがスタンドはほぼ付いてません。
街乗りメインの場合は必ず必要なので一緒に購入しました。
また少し高級な自転車になるとペダルも付いてませんので、オプションで購入となります。ペダルは自転車のライトと同じで、オプションで高級なものを使ってる人は次の自転車でもそのまま流用できるため、あえて付いてないとからしいです。



ハンドルカット含め調整も終わったので、車に前輪を外して搭載し自宅へGo!

早速、TAILON初乗りですが、最初の印象は26インチから27.5インチへホイールサイズがアップしたのですが以外に「普通」でした。
もちろん新車ならではで、異音も一切なく快適そのものですが何かが劇的に変わった感じもなく強いて言うなら凄くスムーズに走れるようになったかな。くらいです。
GTは老朽化も進んでおり、ギアチェンジの際にガチャガチャ異音がしてたので、その分もあり快適です。


100Kmほど走った時の写真です。
ホイールは27.5インチ、機械式ディスクブレーキからより制動力がアップした油圧式ディスクブレーキになり、オプションで購入した店員さんお勧めペダルは普段乗りには最適なスニーカーでもブーツでも滑りにくいものです。
1
2
3
4
5

もう一つ重要な事を書くのを忘れてましたので記載しますが今回購入した
GIANT TALON3のサイズですが「Sサイズ」
自転車本体の大きさです。

実は今まで乗ってたGTアバランチェのサイズはMサイズでした。
少し小さいかなー?と思う事もあり、次に買うならLサイズかな?と思ってましたので
Sサイズを選んだのは結構勇気が必要でした。

なぜSサイズにしたかというと・・・
在庫がSサイズしかなかったから (´・ω・`)


単純な理由ですが、ここもショップ店員さんに確認を取ると(私の身長は174㎝ですが)「Sサイズでも全く問題ないですよー」と言われました。
あー「この人は自分に自転車を買わせたいんだな・・・」と最初そう思いましたが、店員さんが丁寧に理由をしてくれました。

26から27.5インチにアップするという事は、全体的な車高(ボディサイズ)も高くなっており、何よりGIANTの公式HPを見ると自転車のサイズの適用サイズ表が記載しており目に鱗だったのが、最大サイズがMサイズまでしかなく、またSサイズが身長165㎝~180㎝となっており、
[TALON3 適応身長] GIANT公式HPより
9


[GTアバランチェ4.0 適応身長]
4


少し分かりにくいですが、GIANTとGTの比較ですが、
■GIANTOボディサイズ:ラインナップは「XS」,「S」,「M」の3種類
■GTのボディサイズ:ラインナップは「XS」,「S」,「M」,「L].[XL]の5種類


このようにサイズの定義もメーカー、いやホイールサイズの違いから大きく違うので、一概にSサイズが凄く小さく感じたのですが、逆にMサイズだと175㎝~190㎝と高身長向けみたいです。
それでもセカンドオピニオンを聞かないとと思い、ジャイアントストアに電話相談したところ、やはりほぼ同じ回答だったのでSサイズでいいかなと思い決めた次第です。

※ただし「ステム」というボディーとハンドルを繋ぐパーツですがこれが短い!ここが短いと前かがみになった際の体と腕の距離が短いのが気持ち悪いです。
5
2
いつかアフターパーツで長いものに変えたいくらいです。
ちなみにステムが短ければ私は付けてませんがこのステム部分にサイクルコンピューターを付けてる方が多いので、これだけ短ければ付けることが出来ません。

(´・ω・`)

自転車のサイズは結構重要なので、一番いいのは実機のサドルに座ってみてフィッティングを確かめるのがベストです。



さてインプレッションですが、
例えば家の庭に自転車を保管してますが(屋根なし)マッドな艶消しが雨の鱗が残るかな?と心配してたのですが、意外にも綺麗な状態でメンテナンスは楽で良かったです。

1週間に1度程度、チェーンや駆動部分に油を少し差して、全体を軽くタオルで拭き取りを行う程度で空気も1000Kmほど走ってる割にはほぼフルに入っておりメンテナスフリーなところが頗る良いです(^^♪


走行に関しては
まずはフロントサスペンションはもちろん可動出来る状態で(青いレバーを回せば固定:リジットも可能)、例えば歩道から車道への高さ10㎝くらいでしょうか?な段差もある程度このFフォークがショックを吸収してくれるので走りやすく、また26インチと比べ少し大きくなった27.5インチホイールは大きくなった分、1回ペダルを回しての走る距離も伸び、「スピードが速くなった」というより、「楽になった」という印象が残りました。

また坂道も以前ならゼーゼー言いながら苦しみながら登ってた道も心なしか楽になった気がします。

ブレーキもGTアバランチェの機械式ディスクブレーキから本格的な油圧式ディスクブレーキに変わりましたが、
これはタイトな運転をしてないため正直1000Km走っても違いは体感できてませんが、咄嗟の飛び出しによる急ブレーキなどで威力を発揮できるのではないかと期待しております。


ギアに関しては引っかかりも無くスムーズに切り替えが出来るのですが、
山道を快適に走れるようなMTBなので、ギア比が少し軽いかな?と思うくらいで一番重いギアも高速で走る場合は使う事もあるので、もう少しギア比は高めでも良かったかな?と思いますが、そこまで高速で走ることもないので十分許容範囲内です。



ただ一つだけ大失敗したのは・・・
駐輪場(機械式というのでしょうか)

私は通勤で自転車を停めるのに有料の駐輪場を使ってるのですが、
タイヤが太すぎて入らない・・・
6


GIANT TALON3 タイヤ幅
「MAXXIS IKON」サイズ: 27.5x2.2

という規格で、27.5はホイールの大きさを示す27.5インチ、
2.2というのはタイヤの太さを示す2.2インチ幅

つまり
1インチ=2.54cm

2.54cm×2.2=5.58cm

5.58㎝=タイヤの太さ!

実はGTアバランチェのタイヤ幅はRは1.95インチ=4.95cmなのでTALON3と比べると細身?だったためどんな駐輪場の機械式ロックもクリアできたのですが、
TAILONはまず溝に物理的に入らないものもあれば、無理してどうにか入るが仕事が終わり出そうと思ったら引っかかって出なくなった!(涙)という事も大変でした。。。

割と最近できたばかりの新しい駐輪場に停めた時も、すんなり入ったので「よし!ここだ」と思ったら仕事が終わり帰ろうと思ったらサドルに「タイヤサイズが大きい自転車は停めないでください」と注意書きされ、ヤバいと思い12時間=100円で支払おうと思ったら、ちゃんとタイヤが入ってるにも拘わらず、反応してなくて結果タダで停めてることになってたりと散々な目に><

でもどうにかこれまた微妙な距離にある大型総合病院の駐輪場で、何とか綺麗に入るところがあり
ちゃんと出し入れができ、ちゃんと清算も出来る場所なので、そこに停めるようにしてますが、「MTBを買うぞ!」と同じように
考えてる方は駐輪場問題は確認されたほうが良いです。
特にマンションの駐輪場で、レール式(?)みたいになってるところは停めれなかったら目も当てられないので…。

2年ほど走ってタイヤ交換のシーズンになったら細身のタイヤ(最大でもタイヤ幅5cm以下)にしないと通勤快速とは言えないでしょう。



話は変わり少しカスタムしたので紹介します。
もう少し楽に走れないかな?と思い見つけたのが
「バーエンドバー」
これはハンドルの端っこ(バーエンド)にハンドルの延長?的なバーを取り付けるので、バーエンドバーと言うらしいのですが、
高速に達した時に、ハンドルじゃなくバーを握ることによって、例えば立ちこぎやグイッとハンドルに負荷をかける際にバーがあれば掛けやすいとかで安価だったので(\2,000)取り付けました。


が!
ちょっと失敗しました。

普通にハンドルを握ると、重要の手がバーエンドに当たりなんていうか自由度が若干妨げられる違和感があります。。
7
8
見た目は攻撃的でカッコいいと思ってますが、街乗りではハッキリ言って無いほうが良いかもです。

理由は両手の端っこの自由度が無くなるのも一つですが、街乗りでは自転車は(車と一緒で)左側通行が原則ですが、マナー悪い人も非常に多く、逆走する自転車が非常に多く、ハンドルが当たりそうになることがあ多々あります。その際にバーエンド分が若干(5cmくらいでしょうか)出っ張ってるので、余計に当たりそうになったり、歩行者に当たりそうになったり、意図せず歩行者のバックや買い物袋なんか引っかかった時には最悪の誤解を生む可能性もあります。。

と言いつつ利点も若干ですがあり、
確かに立ちこぎする場合など、ハンドルよりバーエンドの思いっきり体重を掛けて走るとより早く走れる感じもあったり、ちょっと本気モードで高速で走るときはバーエンドを握ったほうが(ほんの若干ですが)楽になれるかなくらいで、通常は逆に気を使いながら走ってることが多いので、微妙にお勧めできません。



さて長くなり過ぎましたので、まとめに入りますが
休日の天気のいい日にヤフオクドーム辺りまで走ったり、その次の休みの日は太宰府天満宮まで走ったりと自転車は車はもちろん、バイクとも全く違った景色を見せてくれ気分をリフレッシュしてくれるアイテムで、今の自分にとっては手放せないものです。


もちろん車やバイクでは少しの坂道など気にせず走破できますが、自転車はもろに自分の脚力に掛かってるので少しの坂道も絶望感が苛まれたり、たまたま寄ったショップで欲しいものがあるのに持ち帰れないのでモヤモヤが溜まったり雨が降ってきたときも侘しさなどなど、不便なことも多いですが、そんなのひっくるめて楽しめてます!


これから自転車生活してみたなと思ってる方も多いと思いますが、乗ってみると意外に世界観が一変するかも?ですよー
今は急激に寒くなり私にとってはシーズンオフに入りますが、
また春先で温かくなったら、目標は自転車で志賀島1周してみたいですね。
そして実家が愛媛県という事もあり、時々ですが自転車の聖地な「しまなみ海道」を車で走ることもあるのですが、高速道路の横を自転車が走ってる風景をよく見るので、私もいつかは「しまなみ海道」を走ることが出来ればなーと思っております。



今日は12月16日
恐らくこれが今年最後の更新になると思いますが、2018年1年間購読頂きありがとうございました。

皆様にとって年末年始忙しい時期だと思いますが、どうか良いお年をお迎えください。
新年がお互い良い年になりように祈っております!




皆さまよいお年をお迎えください(*^^*)






タグ :

スポーツ自転車を買うための知識

 2018-11-19


2018年11月19日(月)

今日のテーマは自転車

我が愛車のマウンテンバイク
GTアバランチェ4.0  (2013年モデル)

2
1
2014年6月頃に購入し
早4年乗ってます。

我が家な那珂川市から職場の福岡市中央区天神までちょうど片道10Kmほどあり、
通勤では約20Kmほど。
休日も天気も気温も気分も乗れば、たまにですが空港方面や大濠公園方面や、太宰府天満宮方面などなど走りに行ったりと、結構いい距離年間走っており、


考えると車の年間走行距離より自転車の年間走行距離が多いです。
年間5000Km以上は走ってるかな?くらいです。

3

そのくらい年間距離を走ると
パーツが消耗劣化し、あちこちにガタが出て少し前にF/R共にタイヤ交換を済ませたが、その前はF/R共にギヤをオール交換、
その前はと・・キリがありません。

という感じで「コレを修理すると今度はコッチ」みたいな感じで、
現状で言えばFホイールが微妙にぐらつきがあり、原因はホイール中心部分にベアリングと呼ばれる小さな玉の集まりがあり、恐らくグリス(油)が4年間の走行で切れており劣化が更に進んでるかなとの事。


更に更にフロントフォークも経年劣化により、
ダンバーと呼ばれる部分の付け根に普段なら入らない雨水などが浸水してしまっており、
大雨が降った翌日に自転車を逆さまにすると、
フロントフォークから真っ黒い水が「ブワーーーー」と(書くと大げさですが)垂れてきてしまう始末

(+_+)


フロントフォークもホイールもなかなかの高額で、交換するのも容易ではなく工賃は高い。。
との事で騙し騙しこれまで乗ってきました。




その日も同じように自転車に乗って近所を走っていると、

突然細い道から

おばちゃんが・・・

ドーーーーーーーン

追突

・・・

よくある前方全く見ておらず突っ込まれました。。
ビックリしましたが、お互いケガもなく、
おばちゃんのママチャリの前輪が私の自転車のフロントホイールに突っ込んできたくらいでだったので、
ご近所さんという事もあって、
「大丈夫ですから行ってください。」的な感じで行ってもらった後に
再びペダルを踏み込むと

・・・

エェエエエエエエエーー

フロントタイヤが物凄い変形してる!

(+_+)

走行できないレベルに曲がっており、その日は近くだったので自宅に戻りバイクに乗り換えて会社へ行きました。
当然もうおばちゃんは見当たりません。。


まーこれもいい機会だからフロントホイールを交換するぞ!

考えたけど、そういえば自転車の保険に2社も入ってることを思い出し、
もしかすると自転車の修理代くらい出るのか??と
ダメ元で保険会社に電話してみました。
4

1社目は車の任意保険にオプション(付帯)で加入してた「自転車保険」
こちらに問い合わせてみると、

相手や自分がケガをした場合は保険が適用されるが、車の車両保険的なものは自転車保険には無いとの事。。
相手の自転車を壊したとなると「物損」で行けるのかも?だけと相手がどこの誰だか特定も出来ないので、これ以上の詮索は無理だろうと思い、
次の「楽天自転車保険」に電話してみましたが、全く同じ回答でケガのみ補償との事。

まーそうでしょうね。。

(。-_-。)


そんなわけで修理代は自腹が決定して、
次の休みの日にいつもお世話になってる自転車屋さんに自転車を見てもらいました。

結果は当然フロントホイール交換

どんなに安いものでも
■フロントホイール約¥10,000+タイヤ取り換え工賃
■ディスクブレーキ 約¥3,000+工賃
併せて¥15,000くらい?

8


うーん微妙な金額だけと悩んでると、更なる問題が発生
見えな部分だけどもしかするとフロントフォーク(フロントサスペンション)内部がダメージ受けている可能性がある。
との事。。


一旦Fフォークを全部分解すればわかるけど、
外すだけでもそれなりの工賃も発生するし、どちらにしてもフォークの付け根部分から以前より水が浸水するのであれば交換したほうがいいかも。
との事。。

■フロントフォーク 約¥15,000~+工賃 ¥10,000くらい

最初のホイール交換と併せると約¥40,000くらい。。。
なかなかの金額。



4年間乗ってきて走行距離は約2万Km~3万Kmくらい。
他にも劣化してるところが多く、
チェーンやスプロケなどなど(事故が起こる前)他店では「早めに駆動系のオーバーホールしたほうがいいですよ」的なことも言われておりGTアバランチェは確か全部で6万円程度で購入したので、
もう少し安いものであれば普通に新しい自転車を購入できる金額。



11月というのは自転車乗りに最適な一番気持ちのいいシーズンで走りたいのが本音
修理すると時間も掛かるし出費も、実際に通勤も困るし・・・


結論は




新しい自転車買うぞ!!


そんなわけで自転車探しの開始です。
ひとくくりにスポーツ自転車と言っても種類も色々あるのですが


まずは自転車の種類の選定



[ロードバイク]
ドロップハンドルの本格的なタイプ

メリット:スピードが出やすい
デメリット:あの超絶に細いタイヤが怖い、初心者にはとっつきにくいのと安いモデルでも高い。
5



[クロスバイク]
街乗り最強で、ハンドルがフラットバーでロードバイクに抵抗がある人もOK

メリット:ロードほど本格的じゃないけど車体は軽量でタイヤもある程度細くてスピードが出やすい。
低価格なモデルから超高性能なモデルまで選び放題

デメリット:デメリットなどあるのか?的な街乗り最強の自転車

7




[マウンテンバイク」(以下MTB))
街乗りから山道などオールマイティ

メリット:フロントサスと太いタイヤのの恩恵で段差などへっちゃら

デメリット:車体が重い。他人から見ればダサく見えるかも?
ロードはもちろんだが、クロスバイクと比べても加速も最高速も全て遅い。。

※普通に走る分は遅いと感じたことは無いですが、確かに車道をあり得ない速度で走ってるロードバイクと比べると凄く差を感じることはあります。
何度も追いつこうと頑張ったこともありますが、50ccのスクーターと1000ccのバイクくらいの差を感じました。。

6
でもね。
MTBは楽しいですね~
段差なんか気にしなくていいし、気楽にどこでも走れるので、自分の中でま街中最強はMTBじゃない?と思い込んでます(笑)


まとめると
どの自転車屋さんに行ってもまず通勤快速=クロスバイクみたいな感じでお勧めされます。
逆に一番進められないのはMTB(マウンテンバイク)、、

フロントサスペンションがあるがためにショックを吸収するため、漕ぎ出しの「おりゃ!」とフロントに荷重がかかった際に、踏み込む力も吸収されるため加速が遅くなり、最高速もかなり違うとの事で、「舗装されてない道など走りたい」という希望が無ければお勧めしないとの事。


また舗装されてない山道を本当に走りたいと思うのなら、最低でも7~8万円以上のMTBじゃないとダメらしく、低価格(~5万円くらいまで)のMTBは、それなりの人から言えば初心者用にも入らず、なんちゃってMTBらしいのでそんな意味もあり一番売れないとかです。



私も自転車生活を初めて4年ほど経過し、
GTアバランチェというMTBに乗ってきましたが、基本は街乗りで考えたら本格的な場所など一度も走ったこともなく、これからも恐らく舗装された道ばかり走ることを考えると、自転車の選択肢はやはりロードバイクか、クロスバイクの2択になる訳です。


ロードバイクはまだまだ敷居も高く、
あの超絶細く更に溝のないスリックタイヤで走ることはなかなか自分にとって勇気も必要なので、
やはり候補としてはクロスバイクが現実的なのかなと思うのが終着点でした。
9



さて自転車本体の購入予算は5~6万円くらい

自転車ブランドで迷います・・・

店員さん曰く
この価格くらいの自転車であれば、
正直使ってるパーツもどっこいどっこいなので(はっきり言えば初心者向けの価格帯らしいので)どのメーカーの自転車を選んでも大差は無いとの事。

もっとはっきり言えばデザイン=見た目で選んでOKとの事。

最初は正直馬鹿にしてるの?!と思いましたが、
スポーツ自転車の価格差というのは、実際に組み込まれてるパーツ次第で全然金額が変わってくるとの事。
フレームのアルミですら、安いアルミフレームから高額なアルミフレームまであり、ギアチェンジするシフトもチェーンも、ブレーキもタイヤもホイールも全てパーツの組み合わせで金額が決まってくるので、4~6万円くらいの自転車であれば、どれも似たりよったりという意味らしいです。


だからジャイアントを選んでもメリダを選んでもビアンキを選んでもFUJIを選んでも、
見た目はカラーリングで違うけど中身はほぼ同じ。との事

(´・ω・`)

なので自分の好きなデザインで選ぶことは全然間違いでも無いとの事で、(多分しないと思いますが)購入した後に「ここはパーツ交換したいな」的なカスタムももちろん可能ですので、結論は自分の気に入ったデザインの自転車を選ぶこと。となりました。


ただし
店員さん曰く、それでもジャイアントは他のメーカーと比べても使ってるパーツが優秀らしく、作りもしっかりしているのでお勧め!との事。
※ジャイアントは台湾のメーカーですが、組み立ての信頼・責任もある為、ジャイアントは自転車の通販は一切無し!との事。
例えば全国区な自転車屋さんの「あさひ」
こちらも当然店頭ではジャイアント色々と扱ってますが、あさひ公式HPでは一切ジャイアントの記載はありません。
更にジャイアントは自然故障であればフレームに関しては一生保障まで付いてるのが自信の表れとか。

とは言っても予算5~6万円なので、やっぱりさほど変わらないので、好きなデザインで選んでOKとの事でした(笑)
他のメーカーでよっぽどデザインというか第一印象で「これだ!」という感じが無い限りであれば
ジャイアントかなーと思います(;^ω^)


ジャイアントのクロスバイクで圧倒的シャアを誇ってるのが
「ジャイアント R3」
10
13

定価¥52,000(税抜き)
低価格で重さも約10Kgと軽量で、WEBサイトで「クロスバイク おすすめ」で検索すれば人気No1!
ジャイアントR3
圧倒的なシェアを誇ってるとの事で、これ買えば通勤快速間違いない!との事。
確かに街中のクロスバイクで一番見かけるかも?


でも第一印象は「普通」

安心のメーカーであるけど、なんか普通

(´・ω・`)


うーんと眺めてると
目についたのは



ジャイアントRX3 ¥67,000(税抜き)
11
12

これは写真では伝わらないですが、実物は超カッコいい
つや消し白のフレームに、つや消し黒のハンドルとサドル・・・!

よく見比べると、ギア部分(スプロケ)など使われてるパーツも異なり高級感が一気に増してます。
そしてタイヤが超絶にスリックタイヤで、正直ちと怖い・・・


店員さんい比べて聞くと
R3は逆に5万円で出していいの?くらいジャイアントが頑張った自転車で、他のメーカーは真似できないようなパーツ構成らしい。
それを進化させたのがRX3で、通勤だけじゃなく趣味で長距離走りたい方などには絶対お勧めな自転車との事。
と言ってもやっぱり入門機は脱しないみたいですが(笑)

RX3にドロップハンド付けるとそのままロードバイクになるような感じでしたが、今のところ自分の中では一番人気です!

ただジャイアントというブランドは人気があるが故に盗難率が最も高いメーカーでもあり、ロードやクロスバイクの盗難被害は減らないとか・・・
今はメルカリやラクマなどなど簡単に誰もが個人売買できる時代となり、自転車本体も簡単に売り買いも可能ですし、それこそパーツをバラバラに売っちゃえば足も付きにくいので、そういった人も減らないみたいです。


全国区にある「あさひ」では、自転車購入時に+¥5,000で2年間の盗難保険と、自転車無料点検などついてくるので、あさひで買うのも良いかもです。


でも店内でMTBも見るとやっぱり捨てがたい!w
悩ましい日々が続きますが、さて私は近々ジャイアントRX3にのってるでしょうjか?(笑)

続きはまた近日に公開したいと思います!
それではまたね(@^^)/~~~


タグ :

PCX(JF56) 紹介&純正シート交換方法

 2018-11-06


2018年11月06日(火)

一気に寒くなりましたね。
我が家のヤマボウシもすっかり秋づいて葉を赤く染めてます。
と、少しかっこつけて書きましたが、実際は落葉樹なので落ち葉拾いが面倒くさいのが本音。

さて
今回のテーマはバイク(PCX125)な話


我が愛車
ホンダ PCX125(JF56) 2014年モデル
1
2


少しインプレッションを書きますが
過去色んなスクーターに乗ってきましたが、今まで乗ってたスクーターは2ストロークで
PCXは初めての4ストロークでした。

2ストローク特有な加速力が好きだったので、しょせん4ストなんて・・・と正直あまり期待してませんでした。

が!

PCXを初めて乗った時のインパクトは衝撃で加速も非常にスムーズで、
加速も早ければ最高速も過去のスクーターは何だったのか?!くらい早く、あっという間にメーターの針が中央少し超えるくらいまでの速度域に達します。

正直たまげました。

(・∀・)

本当に衝撃で早いというかスムーズというのが正しい表現かもですが、2ストの危険な感じの加速感とは違い、トルク感が強いというか気持ちよく加速していってくる感じです。

今どきバイクってこんなに装備品も充実してるのか?!という内容で
車では当たり前ですが、

・スピードメーター 160㎞ (出ないですがホンダの心意気が好きです。)
・時計表示
・平均燃費表示
・シガーソケットも搭載(*シガーソケット→USB変換でスマホ充電可能)
・電灯系(ヘッドライトやウインカーなど)すべてLEDなので玉切れはほぼ無い。



最も実用的で良かった点は
・ガソリンタンクが8L
・アイドリングストップ機能搭載
されており(信号待ちなどでにエンジン停止しアクセルをひねると0.5秒くらい一瞬で再始動)


極めつけは平均燃費が(メーター読みですが)48~53Kmくらいなので、
8L×50Km=400Km 走行可能なので、昔の2ストスクーターの2倍くらいは走ります!
(新車の頃は55Kmくらいだったのですが最近は少し落ちてます。)

3



いやー以前所有してたYAMAHA グランドアクシス100(100cc)は例えるなら昭和初期のバイクで、
PCXはまるで現代の平成スクーターというくらい極端な違いです。


4

といいながらGアクシスもなんだかんだいっぱいありましたが、面白いバイクだったんですけどね(^^


PCXを所有して
早4年間で約2万Kmほど走りましたが、Gアクはトラブルばかりに対してPCXは不調な部分もなく、これまでタイヤ交換と3000kmに一度のオイル交換くらい。

とは言いつつ、当然乗り物には経年劣化はつきものなので
最近は加速感が新車の頃より衰えてきて、以前はスーーーとストレスなくメーターの針が中央まで進んでたのが、
少し気になるくらい低速から中速の伸びが悪くなってきました。

そろそろ駆動系のオーバーホールが必要かなと思ってます。
(ちなみに駆動系(プーリーやウエイトローラー、ドライブベルトなど)交換費用は大体工賃込みで約3万円ほど出費が必要との事




近頃街中で
50ccスクーターより125㏄スクーターのほうがよく見かけますが、その中でもPCXが断トツ多い理由がよく分かります。

また125㏄が人気あるのは(私もそうなんですが)、車の任意保険で「ファミリーバイク特約というのがあり125㏄までカバーしてくれるので車の保険に付帯として入ることが出来るため
人気があると思います。
逆に言えば、それ以上に排気量のバイクは車と別に任意保険に加入するので「維持費」というところから見ると125㏄はお手軽なんですね。


vf4rredaf42r42.jpg
cdcac3r33e12rv4r3.jpg
自分だけじゃなく家族にも適用されるので安心です。






ちなみに
これから125㏄バイクに乗るぞ!という方はPCXお勧めです(^^♪

50ccと車体の金額もさほど変わらないし、制限速度30Kmというのも二段階右折もないしので、免許も最短で3日くらい?で取得できるので原チャリから卒業しいたいなという方はPCXお勧めです!
ちなみに値段が40万近くなりますが、PCXハイブリットというのも発売され、


[PCXハイブリット]
スクーターハイブリットは世界初
5
6
7
125ccで¥43万・・・なかなかの金額ですね。


でも進化も進んでおり
キーレスエントリーだったり、メーター回りも超スタイリッシュですね。


スクーター初のハイブリットでエンジン+モーターで可動し、
加速感はもともと早いのに、そこに更にモーターアシストも加算されるため、更に加速がめちゃっ早らしいです。
(ただしもともと小さいメットインが更に小さくなってるデメリットもあります。)
お金があれば乗ってみたいですw




さて前置きがいつものように長くなってしまいましたが
今回の本当のテーマは
PCXシート交換 (JF56) !


実は今年の酷暑といわれた夏の紫外線にやられたのか、
私のPCXシートの一部が縫い目がほつれて、中のクッションカバーが見える非常にみっともない状態に><

1



色々WEBサイトで調べると、
Amazonに良さげな張り替えようシートカバーが販売されており


7
by Amazon



タッカーと呼ばれるホッチキスを使ってカチャカチャすれば

簡単に張り替えれて良かった、
と書いてるレビューもあれば、
非常に難しかった・・・

と書かれてるレビューもあり悩むところ。。



費用は
張替シート生地+タッカー=¥4,500くらい
安いのは安いですが失敗するリスクが高いかも?!

不器用な私は躊躇し、これだったら2倍の金額で社外品シート買うのがベターなのか?思ったのですが、PCXのメットインって意外に小さく、社外品のアンコ抜きシートにすると更に容量が小さくなるとの事で更に悩は続きます。。



何気に
ヤフオクやメルカリで「PCX シート」「JF56 シート」などなど検索すると
大体¥8,000~¥10,000くらいなので、相場的なところは分かったのですが
やはり安いものもなく、

その中でiPhoneに入れてた
楽天フリマアプリ「ラクマ」でもチェックしてみようと検索すると・・・



[ホンダ PCX125 純正シート]


8
(写真は私がすでに買った後のものです。)

¥3,200 (´゚д゚`)

おぉーーーー!
衝撃的な安さです!(税込みです)


しかも福岡までの送料込みでホントこんな価格でいいのか?と思いつつ早速売り主さんに
ラクマ経由で状態など確認を取るとすぐに返事が来て
新車ですぐにカスタムシートに交換し倉庫で保管してあったもの」との事で、
若干の色あせがあるけど気にしないなら新品同様との事でしたので、
即決で購入しました。

コンビニ決済¥100でしたが、ラクマのクーポン5%OFF使ったので結果 合計 ¥3,140で購入



群馬県からでしたが、福岡まで速攻で送ってくれて決済後3日目には手元に届きました(^^♪
綺麗に梱包もされており開けると


2


まるで新品!
色むらなんてどこにあるの?!
くらいでとても綺麗。


早速取り付け開始

[PCXシート取り外し&取り付け方法]

1.シート根本に4個ナット(10mm)あるので、ナットを4個外す。
3
(写真はすでに4個のうち2個ナットを外した途中のものです)



4
5


2.シートを引き抜く。

終わり(笑)

非常に簡単です。
あっという間にシート本体が外れました。
(取ったナットは使いまわすので無くさないようにします。)



取付けは逆に手順というか簡単で、
1.買ったシート本体を4か所穴の開いた部分に差し込む。

2.ナット(10mm)を4個締める。

終わり!

もっと難しいものと思ってたのですが、たった4個のナットで締まってただけ。
でも自分で実際にやってみると楽しいです。

カスタマイズといったわけじゃないけど「構造を理解する」という意味ではやってよかったと思います。
6
7



PCX以外のスクーターの(恐らく)似たような単純な仕組みだと思いますので、
もし同じようにシートが破れて困ってる方がいたら(シートが手に入ればの話ですが)シート交換にチャレンジも良いかもです!



そんなわけで今回はスクーターの話でした。
また書きたいことがあれば更新します。

またね(@^^)/~~~






タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫